スクウェア・エニックスの新作シミュレーションRPG。PS5/PS4『The DioField Chronicle』が発表


スクウェア・エニックスは、プレイステーションの情報番組「State of Play」で『The DioField Chronicle(ディオフィール ドクロニクル)』を2022年に発売すると発表しました。対応機種は、PlayStation 5、PlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox Series X|S、Xbox One、Steam。

『The DioField Chronicle』は、ファンタジー・中世・現代を融合した世界観を舞台に重厚なストーリーが展開する、完全新作軍記物シミュレーションRPG。

独自の美しいグラフィックと斬新で奥深いリアルタイムバトルシステムが特徴。プレイヤーは各部隊の特徴を活かして的確な命令を出すことで、奥深い戦略が体験できる“リアルタイムタクティカルバトル (RTTB)”は、自由度が高く、素早い状況判断とスキルを駆使することで戦闘を有利に進めることも可能。

開発陣には、キャラクターデザインにタイキ氏(代表作:ロード オブ ヴァーミリオン III、IV)、コンセプトアートに上国料勇氏(代表作:ファイナルファンタジー XII、XIII)、サウンドコンポーザーにラミン・ジャヴァディ氏(代表作:ゲーム・オブ・スローンズ)、ブランドン・キャンベル氏(代表作:ゲーム・オブ・スローンズ)が参加しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。