新作ホラーゲーム『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』が6月10日に発売


2K Gamesは、「Until Dawn -惨劇の山荘-」開発のSupermassive Gamesが手掛けるストーリー主体の最新ティーンホラーゲーム『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』を2022年6月10日に発売することを発表しました。

本ゲームでは、大小のあらゆる選択がストーリーに影響を与え、どの登場人物が物語を綴るために生き延びるかが決定する。デヴィッド・アークエット(『スクリーム』シリーズ)、アリエル・ウィンター(『モダン・ファミリー』)、ジャスティス・スミス(『ジュラシック・ワールド』)、ブレンダ・ソング(『ドールフェイス』)、ランス・ヘンリクセン(『エイリアン』)、リン・シェイ(『エルム街の悪夢』)など、ハリウッドスターやセレブリティの個性あふれる豪華キャストが出演しています。

『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』の主な特徴:
・若者たちの運命、自分だけの物語  秘密の扉の向こうを確かめてみるか?森から聞こえてくる叫び声の正体を調べるか?友のために命を懸けるか、逃げて生き延びるか?大きな選択と小さな選択。すべてがストーリーに影響を与え、最後まで生き延びるのは誰か。

・目が離せない映画のような体験  最新のフェイシャルキャプチャー技術と映画さながらのライティング技術、そしてハリウッドで活躍している俳優陣の素晴らしい演技が組み合わさることにより、ハケット採石場での恐怖体験はリアリティ溢れるものとなっています。

・仲間たちとホラー体験を共有  最大7人のフレンドとオンラインでプレイ可能※。招待されたプレイヤーは、ゲームを見ながら重要な選択が必要な場面では投票に参加し、全員の総意でストーリーを形作ることが可能です。また、各プレイヤーがそれぞれ違うキャラクターを担当してその行動を決定する、パーティータイプの協力プレイもお楽しみいただけるオフラインモードがあります。

・ゲーム体験をカスタマイズ あらゆるプレイ要素の難易度を調整できるので、初心者でもホラー体験を存分に楽しめます。また、プレイするより見ている方が好きという方は、ムービーモードを選択することで『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』を手に汗握るホラー映画として鑑賞できます。お好みの楽しみ方を選び、ゆったり腰を下ろしてポップコーンでも食べながら、恐ろしいホラーシーンの連続をお楽しみください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。