ド迫力の3D対戦アクション『アリス・ギア・アイギス CS ~コンチェルト オブ シミュラトリックス~』が9月8日に発売決定


MAGES.は、PS5/PS4/Switch用ソフト『アリス・ギア・アイギス CS ~コンチェルト オブ シミュラトリックス~』を、2022年9月8日に発売することを発表しました。4月22日(金)より予約開始。

本作は、2018年にピラミッド×コロプラのタッグでリリースされたアプリゲーム『アリス・ギア・アイギス』のコンシューマ(家庭用)版。スマートフォン向けゲームではできなかったリッチな表現や3Dアクション要素を加えた本作は、最大6名によるマルチプレイなど、多彩なプレイモードを収録。

制作スタッフには、スマートフォン向けゲームに引き続き、キャラクター監修・デザインに島田フミカネ、楽曲はサウンドクリエーター集団のZUNTATAが参加しています。

ストーリー
21世紀末、人類は突如、謎の機械生命体ヴァイスの襲撃を受け地球脱出を余儀なくされた。銀河を半世紀逃亡中、全能人工知能【ALICE】はエミッションを発見。エミッション能力を持つアクトレスと呼ばれる少女たちにより、ヴァイスとの戦況は一変。拮抗した戦力による平和がもたらされた。そんなある日、監督官庁であるAEGiSからアクトレス同士による模擬戦闘シミュレーションシステム『CS』実証実験への協力要請が届いた。

公式サイト:
http://5pb.jp/games/alicegearaegis/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。