『Dead by Daylight』、新チャプター「バイオハザード: プロジェクトW」のプロモーションビデオを公開


非対称対戦型ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』にて、2022年末に配信を予定している新チャプター「バイオハザード: プロジェクトW」のプロモーションビデオを公開。

新チャプター「バイオハザード: プロジェクトW」では、腕からウロボロス・ウイルスを放出しサバイバーを感染させる能力をもつ新殺人鬼「アルバート・ウェスカー」、そして新生存者として「エイダ・ウォン」と「レベッカ・チェンバース」の2名が登場。また、マップ「ラクーンシティ警察署」が改良されて登場する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。