『ARK: Survival Ascended』、今後発売されるDLCも含まれることに


Studio Wildcardは、2023年8月にリリースを予定している『ARK: Survival Evolved』のパッケージ情報が更新されました。

『ARK: Survival Evolved』は、「ARK: Survival Evolved」をUnreal Engine 5でリマスターし、クロスプラットフォームプレイ機能などを追加した作品。

パッケージには、別売りではなく以下のコンテンツが組み込まれており、それぞれが次世代用にリマスターおよび変更されているとのことです。

・「The Island」 (ローンチ時リリース)
・「Survival of the Fittest」 (ローンチ時リリース)
・「Scorched Earth」(ローンチ時リリース)
・「Aberration」 (2023年第4四半期)
・「Extinction」 (2024年第1四半期)
・「Genesis Part 1」 (2024年第1四半期)
・「Genesis Part 2」 (2024年第2四半期)
・「Fjordur」「Ragnarok」「The Center」「Lost Island」「Valguero」「Crystal Isles」は2024年

また、フォトモードや野生赤ちゃんの追加、野生の赤ちゃん追加やキャラクターの作成とカスタマイズの改善など、機能の追加や改善が実施される。

https://survivetheark.com/index.php?/articles.html/community-crunch-356-ark-roadmap-update-rhyniognatha-concept-and-more-r2078/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です