『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』、無料DLC「ヴァルハラ」が12月13日に配信


『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』のエピローグとして、ローグライトジャンルにインスパイアされた無料の追加コンテンツ「ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク:ヴァルハラ」を12月13日(水)にリリースすることが発表されました。

オーディンとの決戦、そしてアトレウスの旅立ちを経験したクレイトスは、以前なら考えもしなかったであろう道が自身の前に広がっていることに気がつきます。ミーミルと共にヴァルハラの神秘的な浜にたどり着いたクレイトスは、自身の内に存在する試練を乗り越え、自らの過去に立ち向かうため、未知なる深淵へと足を踏み入れる。

ローグライトジャンルに着想を得た実験的な新要素が取り入れられており、新たな組み合わせの敵やサプライズに対峙することになるため、クレイトスの武器のさまざまな使い道をマスターする必要があるという。

「ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク:ヴァルハラ」は、独立したコンテンツとなっており、いつでも好きなタイミングでプレイ可能。ただし、ストーリーやゲームプレイのネタバレが気になる場合は本編を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です