『Dead by Daylight』に「アラン・ウェイク」が1月31日に登場


非対称対戦型ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』にて、ホラーゲーム「Alan Wake」とのコラボレーションチャプターを1月31日にリリースされることが発表されました。

『Dead by Daylight: アラン・ウェイク』では、「Alan Wake」シリーズの主人公「アラン・ウェイク」が新サバイバーとして「Dead by Daylight」に登場。『アラン・ウェイク』シリーズの実写シーンでアランを演じる俳優Ilkka Villi(イルッカ・ヴィッリ)氏の特徴を再現し、声はシリーズを通してアランのセリフを担当してきたMatthew Porretta(マシュー・ポレッタ)氏に担当。プレイヤーは、アランになりきって霧の森で新たな試練に立ち向かうだけでなく、今回のチャプターのために収録されたオリジナルのセリフも楽しむことができる。

さらに、『Dead by Daylight』の恐怖をより一層掻き立てる新機能「Modifier(モディファイア)」が実装。モディファイアとは、既存のマッチ形式に新たな調整を加える機能で、モディファイアの第一弾として「Lights Out(消灯)」が期間限定で登場。「消灯」が適用された状態では、プレイヤーの皆さんが使い慣れたアイテムや仕様などが使用不可になり、いつにも増して不安と恐怖に飲み込まれた雰囲気があたりを包むという。

新生存者「アラン・ウェイク」

固有パーク

光の闘士
懐中電灯を持っているとき、このパークが発動する。懐中電灯を照らしているとき、50%の迅速を得る。殺人鬼を目眩ましすると、その殺人鬼は20%の妨害も6秒間得る。この効果は重複しない。その後、このパークには80/70/60秒のクールダウンがある。

恵み:イルミネーション
無力なトーテムまたは呪いのトーテムの付近でアビリティ発動のボタン1を長押しすると、トーテムを清めて恵みのトーテムを作り出す。24メートルの範囲でやさしい鐘の音が鳴り響く。恵みのトーテムの範囲内にいる生存者は、すべてのチェストと発電機のオーラが青色で視える。点灯した恵みのトーテムがある場合、トーテムの浄化速度や清める速度も6/8/10%上昇する。トーテムは同時に1つしか清められない。装備したすべての恵みパークが恵みのトーテムで有効になる。

締め切り
このパークは自分が負傷すると発動する。修理中や治療中にスキルチェックがランダムな位置に、6/8/10%より頻繁に発生する。スキルチェックに失敗した際のペナルティが50%減少する。

PTB 7.5.0 パッチノート
https://forums.bhvr.com/dead-by-daylight/discussion/402079/ptb-7-5-0-%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88/p1?new=1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です