恐竜たちと戦う『EXOPRIMAL』のシーズンコンテンツがすべて完了。優秀なBOTいるから大丈夫!

対戦型マッシヴアクション『EXOPRIMAL(エグゾプライマル)』にて、現行のタイトルアップデート第4弾をもって、予定していたシーズンコンテンツが、すべて完了したことが発表されました。

シーズン4(7月11日まで)の次のシーズンは「シーズン1」となり、以降は毎月1日にシーズンが切り替わる。

今後も、メインモードの「ディノサバイバル」はもちろん、エンドコンテンツである「サベージガントレット」や「タイムループリベリオン」、すべてのゲームモードがプレイ可能。

もし1人や少人数でマッチングに参加する場合でも、引き続き優秀なBOT(AI操作のエグゾファイター)が補充されますので、ハンマーヘッズの物語を見ることができ、エンディングまで進めることが可能となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です