PS4『グランツーリスモSPORT』、EV「タイカン Turbo S ’19」など4台追加されるアップデートを配信


PS4向けドライブシミュレータ『グランツーリスモSPORT』の10月アップデートを配信開始しました。

ポルシェ初のフルEVカー「タイカン Turbo S ’19」やランボルギーニの「アヴェンタドール LP 750-4 Superveloce ’15」、マツダ「デミオ XD Touring ’15」を収録。またスパ24時間レースでAMGの名を世界に知らしめたメルセデス・ベンツの伝説的レーシングカー「300 SEL 6.8 AMG ’71」を収録。また、F1から耐久レースまで、さまざまなカテゴリーのレースが開催される世界有数の高速テクニカルサーキット「スパ・フランコルシャン」を新コースとして収録した他、シングルプレイモードの「GTリーグ」に7つのラウンドを追加。

■追加車両
•ポルシェ タイカン Turbo S ’19(Gr.X)
•ランボルギーニ アヴェンタドール LP 750-4 Superveloce ’15(N800)
•マツダ デミオ XD Touring ’15(N100)
•メルセデス・ベンツ 300 SEL 6.8 AMG ’71(Gr.X)

■追加コース
•スパ・フランコルシャン

■GTリーグ:新しく7つのラウンドを追加
•ビギナーリーグ「グループ4カップ」に2ラウンド追加
•アマチュアリーグ「リアルサーキットツアーズ」に2ラウンド追加
•プロフェッショナルリーグ「ノスタルジック 1979」に2ラウンド追加
•耐久リーグ「X2019 Competition 耐久シリーズ」に1ラウンド追加

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。