スクウェア・エニックス、新たなアクションゲームブランド「BALAN COMPANY」を発足。新作も近日発表


スクウェア・エニックスは、新たなアクションゲームブランド「BALAN COMPANY」(バランカンパニー)を発足したと発表しました。

「BALAN COMPANY」の新作の情報は近日公開予定という。

「最高の物語」 × 「最高のアクションゲーム体験」 をお届けするスクウェア・エニックスによる新ブランド「BALAN COMPANY」発足のお知らせ

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、本日2020年7月16日、新たなゲームブランドとして「BALAN COMPANY」を発足したことを発表いたしました。

「BALAN COMPANY(バランカンパニー)」は、スクウェア・エニックスの社内、社外のアクションゲーム開発、映像・音楽制作のプロフェッショナルを結集した、スクウェア・エニックスの新たなアクションゲームブランドです。

「BALAN COMPANY」の「COMPANY」は、劇団やミュージカルにおけるキャスト、スタッフすべての構成員を指す「一団」を意味します。
これには、 「BALAN COMPANY」に関わる各分野のプロフェッショナルたちが「COMPANY=一団」となり、ゲームという“舞台”を通して「最高の物語」、そして「最高のアクションゲーム体験」というエンターテイメントを、世界中のお客様にお届けしていく、という思いが込められています。

今後「BALAN COMPANY」による作品情報をお届けするための、ティザーサイトも本日公開しました。

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。