PS4互換、数千本中99%はPS5でプレイ可能


ワシントン・ポストにて、SIEのジム・ライアンCEOへのインタビューがを公開されました。

・PS5の価格は2020年の早いうちにPS4と同価格帯を意識した形で決まっていた
・2013年時点のPS4より多くのPS5を用意した
・PS4タイトルの下位互換性をテストした数千本中、99%はPS5でプレイ可能であった

などインタビューに答えてます。

https://www.washingtonpost.com/video-games/2020/09/16/ps5-retail-units/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。