『Apex Legends』、eスポーツ大会「PLAY ALIVE 2020 : Apex Legends」を10月17日と31日に開催


ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PS4『Apex Legends』で行うオンラインeスポーツ大会「PLAY ALIVE 2020 : Apex Legends」を2020年10月17日(土)、10月31日(土)に開催すると発表しました。

SIEが主催する大会としては初の『エーペックスレジェンズ』大会。ルールは100チームが参加可能なオープンステージとファイナルステージに分かれ、ファイナルステージではオープンステージを勝ち抜いた3チームと人気インフルエンサーで構成された5チームの計8チームが賞金総額100万円を争う。

●オープンステージ:ラウンド1
2020年10月17日(土)11:00から100チームが参加可能なオープントーナメントを実施します。日本国内の17歳以上、レベル150以上、ゴールド?ランク以上のプレイヤーが参加可能です。3人1チームを組んでぜひ挑戦ください。

●オープンステージ:ラウンド2
オープンステージ:ラウンド1の上位8チームが参加します。本ラウンドの上位3チームがファイナルステージに進出します。試合の模様は17:00より各チャンネル(YouTube、Twitch、Twitter、OPENREC)で配信されます。

●ファイナルステージ
オープンステージ:ラウンド2を勝ち抜いた3チームと人気インフルエンサーで構成された5チームを加えた合計8チームで賞金総額100万円をかけて対戦がおこなわれます。高度な戦略、緻密な操作に基づくハイレベルなゲーム対戦は各チャンネル(YouTube、Twitch、Twitter、OPENREC)でお楽しみいただけます。

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。