『バイオハザード ヴィレッジ』、アートディレクター高野 友憲氏のコメントが公開。「ドミトレスク夫人」の身長は290cm

  • PS5, PS4

カプコンは、2021年5月8日に発売を予定している『バイオハザード ヴィレッジ』のアートディレクター 高野 友憲氏さんのコメントを公開しました。

コメントの中には、話題になっている「ドミトレスク夫人」の身長が290cmであることが明かされています。

「バイオハザード ヴィレッジ」アートディレクター:高野 友憲氏のコメント

「バイオハザード ヴィレッジ」ご期待頂いている皆さまへ

アートディレクターの高野 友憲です。今回、皆様の熱い思いを受け、この場を借りてメッセージを出させていただくこととなりました、チームを代表して感謝いたします。ありがとうございます! 

最近嬉しいことに、ドミトレスクの魔女たちがゲームファンの皆さまの間で話題になっているようです。僕らの思った以上に「ヴィレッジ」の立役者になりつつあり、とても嬉しく思います。

特に夫人に関しては、国内海外問わずファンの皆様からの反響が高く、開発スタッフ一同とても喜んでいます。(話題の?彼女の身長ですがゲーム内の実測でヒールと帽子込みで290cm程です)

ドミトレスク家のコンセプトは皆さまの想像通り”吸血鬼”です。妖麗さがコンセプトになっており、イーサンを執拗に狙う存在になります。発売まであと少しですが、是非、皆さんご自身でドミトレスク城を訪れて下さい。お楽しみに! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。