アークシステムワークス『荒神2』、『ニャンザのぼうけん』、『Fallen Legion -救いの亡霊-』の国内発売を決定


アークシステムワークスは、新作ダウンロードゲーム『荒神2』『ニャンザのぼうけん』『Fallen Legion -救いの亡霊-』の国内で発売することを発表しました。

ティザーサイトを公開し、6月5日(土)18時から開催予定のオンラインイベント「INDIE Live Expo 2021」にて紹介するとのことです。

■闇に紛れて敵を討て!スタイリッシュ・ニンジャ・アクションゲーム『荒神2』

■ゲーム概要
和をベースにしたダークな世界観に、プレイヤーは圧政から人々を救うために日々戦いへ身を投じる「影の戦士」の一員として登場。
建物に隠れ物陰から敵を暗殺するなど、ニンジャ要素が満載。闇に溶け込み気配を断ち、隙を見つけて命を刈り取るステルスアクションを楽しめる。
服装・武器を自由にカスタマイズできるほか、オンラインプレイも可能。友人と協力しながらミッションへ挑もう。

『荒神2』ティザーサイト
https://www.arcsystemworks.jp/aragami2/

■動物たちが織り成す剣と魔法の冒険ファンタジーゲーム『ニャンザのぼうけん』

■ゲーム概要
可愛い動物たちが暮らす世界を舞台に、猫の主人公「ニャンザ」を操り、広大な場所を冒険していくアクションRPG。
主人公が拠点として住む村にも様々なキャラクターが住んでおり、コミュニケーションをとって友達になることもできる。剣・弓・魔法で敵と戦うアクション要素の他に、鉱石集めや農作物を育てるなどのクラフト要素も充実している。
シンプルな操作性に加えて、戦闘の爽快感とやりこみ要素が両立しており、普段アクションゲームをプレイしない人や小学生でも楽しむことができる。準備を整え、世界を救う冒険へ出発しよう。

『ニャンザのぼうけん』ティザーサイト
https://www.arcsystemworks.jp/kitaria/

■選択次第で物語が変化していくマルチエンディングアクションRPG『Fallen Legion-救いの亡霊-』

■ゲーム概要
本作の舞台は、廃墟と化した世界で唯一の安息地「ウェルキン」。
主人公である政治家「ルシアン」は、この地を支配する狂気の暴君に立ち向かうため、自ら怨霊「ロウィーナ」と手を組む。
プレイヤーは呪文を唱え、4人のキャラクターを切り替えてコンボを作り、敵の攻撃をリアルタイムでかわしながら戦闘を行う。プレイヤーの選択次第でストーリーが変化するマルチエンディング形式を採用しており、何を選択しどのような結末を迎えるのか期待してほしい。

『Fallen Legion -救いの亡霊-』ティザーサイト
https://www.arcsystemworks.jp/fallen-legion-revenants/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。