新規キャラクターや新システム追加の『World War Z: Aftermath』が2021年後半に発売


Saber Interactiveは、『World War Z: Aftermath』をPS4/Xbox One/PCで2021年後半に、PS5/Xbox Series版を2022年初頭に発売することを発表しました。

2019年に発売された『World War Z』に、新キャラクター、新たな攻撃システム、新たなクリーチャー、新たなFPSモードなどを追加した作品。PS5/Xbox Series/PC版では、ハードの性能を活かしたモード「Horde XL」が無料アップデートで後日追加されるとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。