クロスプラットフォームマルチプレイ対応拡張版『テトリス エフェクト・コネクテッド』が7月末配信


エンハンスとThe Tetris Companyは、「テトリス エフェクト」のクロスプラットフォームマルチプレイ対応拡張版『テトリス エフェクト・コネクテッド』を7月末より配信することを発表しました。

『テトリス エフェクト・コネクテッド』の追加機能として、待望のクロスプラットフォームプレイに対応し、観戦モード、Slowスピードモード(ZONEバトルのみ)、PALスピードモード(クラシックスコアアタックのみ)が追加。

「テトリス エフェクト」の全ユーザーへ拡張アップデートが無料で提供。新機能を試せるベータテストを6月24日から開催されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。