『BATTLEFIELD 2042』、全面戦争の引き金となる事件 「エクソダス」のショートフィルムを公開


Electronic ArtsとDICEは、2021年10月22日にリリースを予定している『バトルフィールド 2042』のショートフィルム「エクソダス」を公開しました。

Batttlefield 4でMichael K. Williamsさんが演じたキンブル・”アイリッシュ”・グレーブスが、プレイアブルなノーパットのスペシャリストとして登場することが明らかに。

アイリッシュは、『Battlefield 2042』で登場する5番目のスペシャリスト。発売時には10人となるスペシャリストの残り5人を、これからの数週間で発表するとのこと。

『Battlefield 2042』を事前予約すると、オープンベータ版に先行アクセスが可能となり、プレイアブルなスペシャリストであるアイリッシュのレジェンダリースキン「歴戦の勇士」、Baku ACB-90 エピック近接テイクダウンナイフ、エピック武器チャーム「ミスター・チョンピー」、さらに、プレイヤーカード背景「地滑り」やタグ「オールドガード」などの特典を得ることができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。