『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』、有間都古が参戦。バトルトレーラーを公開


Project LUMINAは、9月30日に発売を予定している2D格闘ゲーム『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』(PS4/Switch/Xbox One/PC)に「有間都古」が参戦することを発表し、バトルトレーラーを公開しました。

新たなプレイアブルキャラクター「有間都古」は、「遠野志貴」が預けられていた有間家の長女で、「遠野志貴」のもうひとりの“妹”である小学5年生の少女。

有間都古(CV:金元 寿子)
八極拳士を目指す少女拳士

志貴が預けられていた遠野の親類、有間家の長女。小学5年生。
もうひとりの志貴の“妹”である。
喜怒哀楽の振り幅が大きく、感情が表情に出やすい性格の女の子。
優しくて物静かな“兄”である志貴を心の底から慕っているのだが、本人を前にすると緊張のあまりまともに口もきけず、鳩尾にタックルをして去っていく……
といった奇行を長年繰り返していたところ、急に志貴が遠野家に呼び戻されてしまい、ショックに打ちひしがれている。
自宅にある、今は使われていない道場で、見様見真似で八極拳の鍛錬を積んでいる。
その技量は“まだまだ拳士の卵”の域を出ないものに留まっていたが、このバトルでは才能が開花した状態となっており、11歳の少女の身体から繰り出されるとは信じられないほどの破壊力を発揮する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。