PS4『Crysis Remastered Trilogy』の日本語版が2021年に発売


H2 INTERACTIVEは、『Crysis Remastered Trilogy』のPlayStation 4向け日本語版を、2021年に発売すると発表しました。(海外では10月15日に発売)価格は6490円(税込)。

人気シリーズ『Crysis』の三部作をリマスターした本作は、地形やモデルなど全体的なグラフィックの改善を行っており、発売当時のあの感動をもう一度体験してもらうべく、最新機種のパフォーマンスを最大限引き出せるよう設計し操作感を最適化したことで、新鮮なプレイが楽しめるという。

また、東京ゲームショウ2021に出展し、会場ではハピネットブースにて試遊出展する他、2021年10月1日(金)17時より放送のTGS2021 ONLINE公式番組「Happinet GAME SHOWCASE in TGS2021 1st STAGE」内にて、新情報を発表予定とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。