協力型ゾンビFPS『Back 4 Blood』の初見プレイを公開


本日10月12日に発売となった協力型ゾンビFPS『Back 4 Blood』のゲーム開始からの初見プレイを公開。

体験版はプレイしてましたが、サクサク進んで、スリリングなゲームが楽しめます。

本作は、「Left 4 Dead」シリーズの制作陣が新たに贈るスリリングな協力型ゾンビFPS。

物語は、人類のほとんどが殺されるか、殺人的な寄生虫「デビルワーム」に感染しているという、壊滅的な世界で繰り広げられる。

この世界で残虐な経験を乗り越えた「クリーナー」と呼ばれるスペシャリストたちは、滅亡の縁に立たされた人類のため、寄生虫感染の脅威の原因となる「リドゥン(ゾンビ)」から世界を取り戻すために集結する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。