ファミ通、ソフト&ハード売上ランキングが発表。『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』がPS5/PS4版あわせて11.5万本


ファミ通にて2021年10月11日~10月17日の売上ランキングが発表されました。

『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が初登場し、両バージョンあわせて累計販売本数は11万5036本となっています。

ソフト推定販売本数TOP10

1位(初登場) PS4 鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚
94849本(累計94849本)/アニプレックス/2021年10月14日

2位(前回1位) Switch メトロイド ドレッド
22221本(累計10万9019本)/任天堂/2021年10月8日

3位(初登場) PS5 鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚
20187本(累計20187本)/アニプレックス/2021年10月14日

4位(初登場) PS4 アイドルマスター スターリットシーズン
15597本(累計15597本)/バンダイナムコエンターテインメント/2021年10月14日

5位(初登場) PS4 Back 4 Blood
13112本(累計13112本)/WB Games/2021年10月12日(※)

6位(初登場) Switch モナーク/Monark
10521本(累計10521本)/フリュー/2021年10月14日

7位(前回2位) PS4 ファークライ6
9917本(累計44136本)/ユービーアイソフト/2021年10月7日

8位(前回7位) Switch Minecraft
9648本(累計223万4813本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

9位(前回4位) Switch マリオカート8 デラックス
9615本(累計409万5124本)/任天堂/2017年4月28日

10位(前回5位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
9402本(累計446万356本)/任天堂/2018年12月7日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年10月22日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。
※『Back 4 Blood』は通常版が2021年10月12日発売。デラックス・エディション、アルティメット・エディションが2021年10月8日発売で累計販売本数は合算の数字。

ハード推定販売台数

Switch/30869台(累計1722万9015台)
Switch Lite/9581台(累計409万8365台)
Nintendo Switch(有機ELモデル)/32494台(累計17万903台)
PS5/16580台(累計93万9509台)
PS5 デジタル・エディション/2129台(累計18万103台)
Xbox Series X/634台(累計64918台)
Xbox Series S/3553台(累計41860台)
PS4/613台(累計781万4080台)
Newニンテンドー2DS LL/373台(累計117万5323台)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。