『アサシン クリード ヴァルハラ』、大型拡張コンテンツ「ラグナロクの始まり」が2022年3月10日に配信


ユービーアイソフトは、『アサシン クリード ヴァルハラ』(PS5/PS4/Xbox Series/Xbox One/PC)の大型拡張コンテンツ「ラグナロクの始まり」を、2022年3月10日に配信すると発表しました。価格は5280円(税込)。

『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張コンテンツ第二弾「ラグナロクの始まり」では、エイヴォルは、北欧の戦いと知恵の神であるオーディンとしての運命を受け入れることになります。新たな神の力を解き放ち、荘厳な世界の探求に乗り出します。伝説的なヴァイキングの物語を目撃し、破滅の運命を打ち砕きましょう。

そして、「アサシン クリード」クロスオーバーストーリーが12月14日より配信。空間と時を超え、シリーズの主人公がつながりを持つことで「アサシン クリード」の主人公達が出会ったらどうなるか?」というユニークなストーリーを体験。『アサシン クリード オデッセイ』では、無料で利用できる「宝のような者たち」が、『アサシン クリード ヴァルハラ』では、同じく無料で利用できる「運命の出会い」の新しいストーリーが追加される。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です