『FF14』、混雑によりパッケージ版のダウンロード版の販売一時停止。無料プレイ権の追加付与


スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』の「暁月のフィナーレ」アーリーアクセス開始後より続く混雑に関して、パッケージ版のダウンロード版の販売一時停止し、無料プレイ権の追加付与することを明らかにしました。

2022年1月4日(火)にリリースを予定しているパッチ6.05『万魔殿パンデモニウム零式:辺獄編』に関しては、大きな不具合が発生しない限り、予定通りリリースするとのことです。

■■無料プレイ権の追加付与について■■

 ゲームプレイに際して長時間のログイン待ちが継続発生しており、待機列によってプレイ時間のコントロールをしていただくことができず、誠に申し訳ございません。これに対し、先日7日間の無料プレイ権を付与させていただきましたが、さらに『14日間の無料プレイ権』を付与させていただきます。

 こちらはパッチ6.01リリース予定日である12月21日(火)17:00時点で、「製品版アカウントをお持ちで、サービス利用料金をお支払いいただいている全プレイヤー(複数アカウント所持を含む)」に適応させていただきます。付与条件の詳細等については、別途ニュースにてお知らせいたします。

■■パッケージ版の出荷停止、ならびにダウンロード版の販売一時停止について■■

 現状、プレイ時間の集中により、特にピークタイム付近には、非常に長い待機時間が発生しており、サーバーの許容量を超える状況となっていることから、『ファイナルファンタジーXIVスターターパック、およびコンプリートパックの出荷/販売を一時停止』させていただきます。また、フリートライアル版につきましても、ログインに際して製品版アカウントが優先される仕様ではあるものの、深夜帯以外はログインもままならないことから、こちらも一時登録受付を停止させていただきます。

 これらの一時的な販売停止については、各小売店さま/オンラインショップさまとの連携の都合上、数日間をかけて徐々に停止していくことになります。各所にご協力いただき、できるだけ早急に停止してまいりますが、五月雨式となることをご容赦ください。
 また、CMやオンライン上の広告についても、新規出稿はすべて停止させていただきますが、すでに決済が完了し投下が確定してしまっているものなど、編成の都合上、いくつかは即時停止できないものも存在いたします。こちらについてもご容赦いただけますと幸いです。

 なお、すでに製品版アカウントでプレイされている方が、拡張パッケージの登録やアップグレードが行えるよう、拡張パッケージそのものの販売、ならびにコレクターズエディションのデジタルアップグレードサービスは継続させていただきます。

 ご友人やご家族からお誘いを受けるなどで、プレイをご検討くださっていた皆さま、ならびに流通各社さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますが、混雑緩和のためご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。販売の再開につきましては、状況を見つつ検討していく予定です。

混雑への対応について(12月16日時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。