『コール オブ デューティ ヴァンガード』&『Warzone』で「進撃の巨人」とのコラボレーションを発表


『コール オブ デューティ ヴァンガード』&『ウォーゾーン』にて、「進撃の巨人」とのコラボレーションが発表されました。日本時間1月21日(金)に実装予定。

コラボレーションでは、アニメ版『進撃の巨人』の「The Final Season」後半戦突入を記念して、「追跡者パック:進撃の巨人 ― 「リヴァイ」バンドル」が発売!『ヴァンガード』と「Warzone Pacific」のプレイヤーは、調査兵団になりきることができます。価格は2,400CP。

オペレータースキン「Survey Corps(調査兵団)」や巨人を倒すための刃を模した武器設計図「Titan Piercer」も再現。バンドルにはさらに、とどめの一撃「巨人への一撃」、『ヴァンガード』限定ハイライトイントロの「立体起動」、MVPハイライトの「超硬質スチール」も収録。

そのほか、射程内での正確な射撃にこだわるオペレーターのために作られたアサルトライフル「Ymir Curse」や、走りながら腰打ちで正確なショットを打ちたい”ラン&ガン”スタイルが好きなオペレーターにサブマシンガン「Historia」のふたつの武器設計図が入手可能。

その他にも、世界の謎を解き明かす鍵の武器チャーム「地下室の鍵」、調査兵団が誇りをもって身につけるエンブレム「Wings of Freedom」、そして私たちが大好きなあのキャラクターを連想させる「蒸かした芋」なども同梱される予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です