13チャプターを収録!『Dead by Daylight アルティメットエディション 公式日本版』が5月12日に発売


3gooは、13のチャプターを収録した最恐のバリューパック『Dead by Daylight アルティメットエディション 公式日本版』を2022年5月12日に発売することを発表しました。対応プラットフォームはPlayStation 5、PlayStation 4、Nintendo Switch。価格は、6,900円(税別)。

■殺人鬼と生存者。1対4の命を懸けたアクションホラー
「殺戮場」と呼ばれるフィールドで殺人鬼1人と、脱出を試みる生存者4人が戦う非対称型のアクションホラーゲーム。継続的に追加されるコンテンツとシンプルで何度も遊びたくなるゲーム性で、全世界4800万人以上のプレイヤーがプレイしました。

■生存者を追い詰める「17体の残忍な殺人鬼」
残忍な手段で生存者に襲い掛かる残忍な17体の殺人鬼を収録。ハントレス、トラッパー、レイスなどの定番キラーから、最新チャプター「殺人カラスの肖像画」に収録されたアーティストまで、個性豊かな殺人鬼がお楽しみいただけます。

■恐怖に満ちた13チャプターを収録したバリューパック
これまで追加されてきた3年分のチャプターの中から恐怖に満ちた13チャプターを収録した「最恐のバリューパック」。膨大な追加コンテンツを購入してすぐに楽しめるため、これからDBDを始める人にとっても、さらに深くゲームを楽しみたい人にとってお得な商品となっています。

<収録チャプター>
1. Of Flesh and Mud
2. Spark of Madness
3. Curtain Call
4. 断絶した血脈
5. Darkness Among Us
6. 信奉者の終焉
7. 呪われた遺産
8. 憎しみのチェーン
9. 彼方への降下
10. 肉親の結合
11. オールキル
12. 魔女の時
13. 殺人カラスの肖像画

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。