「PlayStation VR2」と「PlayStation VR2 Senseコントローラー」の最終デザインイメージを公開


ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation 5向け「PlayStation VR2」と「PlayStation VR2 Senseコントローラー」の最終デザインイメージを公開しました。

PS5をデザインした時から既に次世代VRシステムのヘッドセットデザインも念頭に置きながらデザインに取り組んできたため、ビジュアルから感触まで、PS5と共通した特徴を感じとれるという。

「PlayStation VR2のデザインに取り組み始めた頃、まず注力したのはPS5で実現したような、換気効率の高い設計でした。VRタイトルに没入しているときにレンズが曇ってしまわないように、通風孔を設けるというエンジニアのアイディアから始まり、最終的なデザインでは、スコープの上面と前面の隙間に小さな空間を設けることで、効果的な換気を実現しています。今回のデザインに至るまでの間、数々のユーザーテストを重ね、多くのデザイン、プロトタイプを製作してきました。デザインの仕上がりには非常に満足しており、PlayStationファンの皆さまも同じように感じていただけることを願っています。皆さまに手に取っていただくのが待ち切れません。」
(SIE デザインセンター シニアアートディレクター 森澤有人)

PlayStation VR2 公式ページ:
https://www.playstation.com/ja-jp/ps-vr2/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。