ラリーゲーム『WRC Generations』が10月13日に発売


ラリーゲーム「WRC」シリーズ最新作となる『WRC Generations』を2022年10月13日にリリースすることを発表しました。対応機種は、PS5、PS4、Xbox Series、Xbox On、PC。

このゲームについて
2022年、WRCはハイブリッド時代へ移行。ラリー界にとっての革命であり、パフォーマンスに大きな影響を与え、戦略を変更し、ドライバーやチームへの適応に影響を与えます。
ゲーム操作性の面では、ハイブリッドエンジンの要求を表現するために、新しい仕組みが統合されています。スペシャルステージでは、エンジンのマッピングを変更しながら、バッテリーを管理しなければなりません。
また、カスタマイズしたカラーリングやステッカーを他のプレイヤーと共有することが可能に。優秀な作品には賞が授与され、ハイライトされます。
また、オンライン上で同レベルの相手と対戦できるリーグモードを新たに搭載し、対戦好きなプレイヤーにもお楽しみいただけるようになりました。ライバルに差をつけ、レジェンドカテゴリーで上位を目指しましょう。

『WRC Generations』には、これまでのラリーゲームにはなかった多くのコンテンツが収録されています。
・世界22カ国、750kmに及ぶ個性豊かなスペシャルステージ
・2022年シーズンの49チーム(Rally1 / Rally2 / Junior WRC)
・37台のレジェンドマシンと追加ボーナス
・165個の時間制限ありのスペシャルステージ

また、 Rally Swedenの環境も一新され、ウメオ地区を舞台にした6個のスペシャルステージが追加され、よりリアルなチャンピオンシップの表現が可能となりました。
新機能:
・新型ハイブリッドマシン
・さらにリアルになった新たなマシン物理
・他のプレイヤーに挑戦できる「リーグ」モード
・Rally Swedenの新しい環境と6個の新スペシャルステージ
・カラーリングやステッカーをコミュニティと共有
・ゲーム内でのチーム作成・管理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。