『Dead by Daylight』、6周年記念イベント「ねじれた仮面舞踏会」が開幕


非対称対戦型ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』にて、6周年をお祝いするイベント「ねじれた仮面舞踏会」が開幕しました。

6月17日午前0時30分~7月1日午前0時30分まで、発電機、フック、ロッカーなど、今まで見覚えのある光景が陽気にねじれたパーティー仕様に装飾される。ブラッドウェブでは、仮面舞踏会の懐中電灯や工具箱、医療キットをはじめとするイベント期間限定アイテムが続々と登場するほか、周年記念のブラッドポイントオファリングが復活。

マップ上を移動する黒と金色の飾り柱の上に置かれた招待状を見つけ取得すると、最大で12種類の限定仮面スキンを入手することが可能。(仮面は殺人鬼6人、生存者6人)報酬を受け取る条件は、殺人鬼は招待状にアクションを実行したうえでマッチを完了させること、そして生存者は脱出が可能になるまで生き残ること。

さらに、イベント限定の学術書も登場。6月に登場したドレッジとハディ・カウルの限定スキンや3種類の限定魔よけなどが獲得できる。デイリーログイン報酬もあり、合計900,000のブラッドポイント、4,500のイリデスントシャード、35のリフトの破片などさまざまなゲーム内通貨で提供される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。