FF16のDLC 第一弾「Echoes of the Fallen《空の残響》」が本日配信。DLC「The Rising Tide(海の慟哭)」は2024年春


『FINAL FANTASY XVI』DLC第一弾「Echoes of the Fallen《空の残響》」が本日12月8日に配信開始されました。また、DLC第二弾「The Rising Tide《海の慟哭》」を発表。「The Rising Tide《海の慟哭》」は2024 年春に配信予定。

「Echoes of the Fallen《空の残響》」1,210 円(税込)と「The Rising Tide《海の慟哭》」 2,420 円(税込)がセットでお得に購入できる「エキスパンションパス」は、本日より発売開始。こちらは3,080 円(税込)となっています。

DLC 第一弾「Echoes of the Fallen《空の残響》」

黄昏に沈むヴァリスゼアに、突如として現れた《黒いクリスタル》。
それは、未知なるマザークリスタルの存在を示唆していた。
クリスタルの出どころを探る中、怪しげな売人と出会ったクライヴたちは、
何かに導かれるかのように《賢者の塔》と呼ばれる《空の文明》の遺跡へと辿り着く……。

購入特典
インゲームアイテム
武器「バスターソード」
『ファイナルファンタジーVII』の主人公クラウドが使っていた剣をゲーム内に再現。
※装備した武器の見た目が一部のシーンでは反映されないことがあります。

インゲームアイテム
だいじなもの「楽譜《古き旋律》」
ゲーム内の拠点にある《オーケストリオン》で、特別な BGM を再生できるようになる。

DLC 第二弾「The Rising Tide《海の慟哭》」

クライヴたちは歴史に隠された土地で、
伝説のリヴァイアサンとの邂逅を果たす……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です