『Fate/Samurai Remnant』、DLC「断章・慶安神前試合」を2月9日に配信


コーエーテクモゲームスは、『Fate/Samurai Remnant』(PS5/PS4/Switch/PC)のDLC第1弾「断章・慶安神前試合」を2月9日に配信すると発表したました。価格は2618円(税込)。

DLC第1弾では、縮緬問屋「巴比倫弐屋(ばびろにや)」の若旦那によって謎の闘技場に閉じ込められたマスターとサーヴァントたちによる、規格外の闘技大会『慶安神前試合』を楽しめる。

ダウンロードコンテンツ(DLC)概要

〇配信日:
第1弾:2024年2月9日(金)予定
第2弾:未定
第3弾:未定

〇希望小売価格(税込):
個別購入:各2,618円
シーズンパス:6,600 円

※「シーズンパス」は、後日ダウンロード販売を予定している追加エピソード 3 作をセットにしてお求めやすくした割引パスとなります
※「シーズンパス」のダウンロードコンテンツは、個別購入と同様の内容となります。重複購入にお気をつけください。
※シーズンパスの各コンテンツをプレイするには、ゲーム本編を一定以上進めている必要があります

〇シーズンパス特典:
特典装備:「上世宝剣拵(かみつよほうけんこしらえ)」

〇内容:
■追加エピソード 1『断章・慶安神前試合』

<Story>
縮緬問屋「巴比倫弐屋(ばびろにや)」の若旦那によって謎の闘技場に閉じ込められる、マスターとサーヴァントたち。
説明もそこそこに、突如「慶安神前試合」の開幕が高らかに宣言される。

果たして、若旦那の目的とは。
謎に包まれた闘技大会が今、ここに開幕する。

■追加エピソード2※詳細は後日公開
■追加エピソード3※詳細は後日公開

※追加エピソードは、本編とは趣向の異なるシナリオが楽しめる他、新しいサーヴァント、新しい技、新しいステージ、新しい敵、新しい魔術拵等が追加されるダウンロードコンテンツです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です