『乖離性ミリオンアーサー』がPS4とPS Vita向けに2016年夏配信


スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けにサービス提供中の『乖離性ミリオンアーサー』のPlayStation 4、PlayStation Vita版を2016年夏に配信すると発表しました。

スマートフォン版と基本システム・ストーリーは同様ですが、独自の運営を行っていくとのことです。なお、スマートフォン版からのデータ引継はできない。

■乖離性ミリオンアーサーとは
本作は、2014年の配信開始以降、日本国内のみならず海外でも好評を博してい『拡散性ミリオンアーサー』の正統進化タイトルです。最大4人の協力プレイが可能で、戦略性あふれるゲーム性が楽しめるキャラクターコマンドバトルをはじめ、前作と異なる新たなゲームシステム、そして新たなアーサー達の物語が展開します。

『拡散性ミリオンアーサー』に引き続き、シナリオに鎌池和馬氏、音楽には前山田健一氏を起用。音楽制作には伊藤賢治氏も加わるとともに、2人が制作した主題歌を水樹奈々さんが歌うなど豪華なスタッフ陣がさらにパワーアップいたしました。人気声優が演じる魅力あふれるキャラクター達、多数の著名イラストレーターが描くキャラクターイラストの競演も本シリーズならではとなっております。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。