クラウドファンディング達成でPSVR『クーロンズゲートVR 朱雀』の開発が決定


ジェットマンは、PSVRタイトル『クーロンズゲートVR 朱雀』の開発決定と、蓜島邦明氏による新曲、VRリスニングモードの開発も決定したことを発表しました。

クラウドファンディングは、1997年にPlayStation向けに登場した奇作「クーロンズゲート」をPS VR対応タイトルで復活させるプロジェクトとして開始。15時間で目標金額を達成し、終了日は目標金額の300%のストレッチゴールも達成。

ストレッチゴール達成により、蓜島邦明氏による新曲を含む楽曲作成と、それらをVR空間で堪能出来るVRリスニングモードを追加開発する。

発売時期については、2017年6月を予定しているとのことです。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。