PS4/Vita『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン』、PvPや最大16人のプレイに対応


バンダイナムコエンターテインメントは、3月16日に発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』にて、オンラインでの対人戦や、最大16人で冒険に参加できることを明らかにしました。

オンラインでPvPが可能
《加速》と《特殊能力》VS《飛行》と《魔法》
PvPでは「アクセル・ワールド」と「ソードアート・オンライン」のキャラクターを使用して他プレイヤーと腕を競うことが出来る。勝者には報酬も与えられる。《加速》と《飛行》――それぞれの特性を使いこなして戦いを制せよ。

ステージを冒険
《BB》が侵食した《ALO》を最大16人で冒険しよう
今作では街やステージを最大16人のメンバーで冒険することが出来る。アイテムを集めたりレベルを上げたり、困難な障害も仲間と一緒に乗り越えよう。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。