『真・三國無双8』のゲームシステムの詳細が明らかに


オープンワールドを採用したシリーズ最新作『真・三國無双8』のゲームシステムの詳細が明らかになりました。

大軍を蹴散らす一騎当千のアクションはもちろん、敵を遠くから狙撃したり、鉤縄を使って敵城内に侵入したりと、多彩な行動を取ることができる模様。

時間や天候がリアルタイムで変化し、夜や雨天時は視界悪化により敵から発見されにくくなったり、周囲の状況によってコンボが変化する「ステートコンボ」システム搭載。都市は10以上で、陸の移動は馬がメインで、ファストトラベルの導入も予定。

「周倉」に加えて、新たに「程普」が参戦決定。弓を使った野生動物の狩りや、異民族との戦いなどの任務も登場する

[『真・三國無双8』がPS4で登場! オープンワールドの全貌や新武将“程普”も]

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。