PSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』の発売日が2018年1月26日に決定


メディアスケープは、PlayStation VR専用ソフト『星の欠片の物語、ひとかけら版』を2018年1月26日に配信すると発表しました。価格は2800円(税込)。

■早期購入特典について
『星の欠片の物語,ひとかけら版』を発売日から2 月12 日までにご購入頂いた方に,『早期購入特典』として以下の特典コンテンツが付属します。

1:『星の欠片の物語,ひとかけら版』アバター
 PS4 で使用出来るヒロインのアバター
2:『星の欠片の物語,ひとかけら版』テーマ
 PS4 で使用出来る壁紙
3:『星の欠片の物語,ひとかけら版』サウンドトラック
 PS4 本体よりダウンロード可能なMP3 データ
4:『星の欠片の物語,ひとかけら版』音声再生可能な台本データ
 声優さんへの演技指導/状況解説入りの台本が読め,科白を選択すると音声が再生されるアプリ
5:星の欠片の物語,が形になるまで,の物語,
 本作がつくられる過程や,設定資料などが掲載された読み物データ

※ 各特典は「デジタル特典」として配信されます。
※ 特典4・5は、2月12日迄に『星の欠片の物語、ひとかけら版』本編を購入された方を対象として、後日ダウンロード可能となります。
※ 特典1~3は本編購入と同時にダウンロード可能です。

■ストーリー
星の欠片に1人の少女が取り残されている、
砕けて力を失ってしまった星からは、脱出する事も他者から認識して貰う事も出来ない、
しかし、その世界の座標軸が重なる1点にだけ、別の世界から「干渉する」事が出来る特異点が存在した、
その特異点に立っているプレイヤーは、手に入れた「他の世界を覗き見る事が出来る装置(VR システム)」を被る事によって、平行世界に潜り込み、少女と互いを認識しあう事が出来た、
2人は力を合わせて謎を解き、星を元に戻して力を取り戻す事によって、脱出を目指す事になる、

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。