PS4用完全新作オリジナル恋愛シミュレーション『LoveR(ラヴアール)』が、2019年2月14日発売


本日開催された「PlayStation LineUp Tour」にて、角川ゲームスが開発中の新作恋愛シミュレーション『LoveR(ラヴアール)』が、2019年2月14日発売されることが発表されました。価格は7980円(税別)。

■恋と写真がテーマです。
LoveR の“R”はRomance(恋物語)の“R”とRecord(記録)の“R”。
女の子と恋を進めながら、思い出の写真を撮ることが出来ます。

■魅力溢れる6人の女の子が恋愛対象です。
箕星太朗が描く魅力的な6人の女の子が恋愛対象です。

■PlayStation 4 の機能を活かしたゲームシステム
DUALSHOCK 4のモーションセンサーを活かしたジャイロ撮影により、DUALSHOCK 4を傾けることで画面のアングルが変化。実際にデジカメで撮るような、直感的な操作で写真を撮ることが出来ます。

マイクに向かって話すと、音声認識により、様々なリアクションを引き出すことが出来ます。
実際のカメラマンとモデルのようなフォトセッションが可能です。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。