CGドラマ『バイオハザード: インフィニット ダークネス』の冒頭映像が公開


2021年7月8日より、Netflixにて全世界独占配を予定しているCGドラマ『バイオハザード: インフィニット ダークネス』の冒頭映像が公開されました。

舞台は6年前(2000年)に遡り、銃弾飛び交う内戦中のペナムスタン市街。米軍の「特殊部隊」のヘリが墜落し、ジェイソン率いる米陸軍「マッドドッグス隊」は、戦場に残された生存者を救出するため、司令室の待機命令に背く形で自ら先頭に立つ。

解禁となった映像では、当時「マッドドッグス隊」の隊長で、物語の現在(2006年)は合衆国のエージェントとしてレオンと行動をともにするジェイソンの勇敢な姿や、ペナムスタン民兵と激闘を交わす「マッドドッグス隊」の隊員たちの行動が描かれている。また、「バイオハザード」シリーズではお馴染みの!?墜落するヘリコプターのシーンをはじめ、1秒たりとも目が離せない見応えのある映像に仕上がっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。