『真・三國無双8 Empires』の発売日が12月23日に決定


コーエーテクモゲームスは、タクティカルアクション『真・三國無双8 Empires』(PS5/PS4/Xbox Series/Xbox One/Switch/PC)の発売日が2021年12月23日に決定したことを発表しました。パッケージ版は本日より順次予約を開始。

■『真・三國無双8 Empires』ご紹介
本作は「真・三國無双」20 周年記念作品で、一騎当千の爽快アクションと”国取り”のシミュレーション要素の両方が楽しめる「Empires」シリーズ最新作。
『真・三國無双8』に登場した94名の無双武将、さらに汎用武将約700名がすべてプレイアブルとして登場。さまざまな立場で武将たちの人間ドラマが描かれる、Empiresならではの「三国志体験」をお楽しみいただけます。

戦闘は従来のシリーズ作品から大きく変わり、城周辺一帯を戦場として城を奪い合う、白熱の「攻城戦」へと進化しました。刻一刻と変化する戦況に合わせ、様々な計略や己の武力を駆使し、「いかに城を攻めるか」「いかに城を守るか」を追求する、新たなスタイルの戦闘をお楽しみただけます。

また、武将の個性と信頼が国を強くする「政略システム」も健在。プレイヤーは君主、将軍、一兵卒、在野など、多彩な生き様を体験できます。
さらに「Empires」シリーズおなじみの「エディット機能」も搭載。好きなパーツを組み合わせ、プレイヤーの分身となるオリジナルのエディット武将を作成することができます。
無双武将と繰り広げるイベントの数々を通して、あなただけの「三国志体験」をよりドラマチックに演出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。