『レインボーシックス エクストラクション』、価格が安く。 発売後の無料コンテンツの詳細が発表


2022年1月20日に発売を予定している『レインボーシックス エクストラクション』にて、スタンダードエディションの価格が9,240円(税込)から6,600円(税込)に、「デラックスエディション」が7,920円(税込)になることと、「デラックスエディション」のパッケージ版販売が中止されることが発表。発売後も期間限定のイベント、新コンテンツを含む無料のアップデート情報も公開されました。

上級者向けの高難易度ゲームモード、「Maelstrom Protocol」は、発売日に実装。「Maelstromプロトコル」では、強敵が出現する、リソース補充が少なくなる、制限時間が短くなるなどの制約下で、難易度が高い9つのマップを進みます。それぞれのチェックポイントを通過するごとに、そのまま続けるかポイントを獲得して終了するかを選択することとなります。獲得ポイントによってブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの5つのクラスに分かれ、それぞれヘッドギアやREACTクレジットを報酬として獲得できます。

また、『レインボーシックス エクストラクション』では、クライシスイベントや任務含む様々なチャレンジが開催されます。期間限定イベントクライシスイベントではテーマに合わせた新しいオペレーターやプロティアンが登場します。最初のクライシスイベント、SPILLOVERではアーキエンの群れとして進化したスプロールのコロニーの数々を殲滅します。イベントでは限定REACTテックや装備、インテルが報酬として入手できます。
「任務」は、プレイヤーのスキルを試すための条件が設定されるウィークリーモードです。ベテランはHUD無し、銃弾の制限、フレンドリーファイアを使用できるなどの調整がされています。発売時にはMaelstromプロトコルと任務に挑戦でき、クライシスイベントも追って開催されます。

CGIトレーラー

発売後の展開トレーラー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。