『ファイナルファンタジーXVI』(FF16)、新情報の公開は2022年春に


スクウェア・エニックスは、PS5用アクションRPG『ファイナルファンタジーXVI』(FF16)の公式サイトにて、新情報の公開を2022年春に延期することを発表しました。

プロデューサーの吉田直樹氏は、「新型コロナウィルス感染症への対応による、当初想定から5~6か月の開発遅延」が要因となっていることをコメント。

現在は、グラフィックスリソースのクオリティアップ、バトルシステム/各種バトルの更なる作り込み、シナリオカットシーンの追い込み作業、そしてグラフィックスの最適化などを行っており、何度も通しプレイを行い、ゲームを磨き上げていくという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。