『JUMP FORCE』の販売が終了。8月25日にオンラインサービス終了へ


バンダイナムコエンターテインメントは、3D対戦格闘アクション『JUMP FORCE』について、本日2022年2月8日10時ですべてのプラットフォーム向けの販売を終了し、8月25日にオンラインサービスも終了することを発表しました。

『JUMP FORCE』は、「週刊少年ジャンプ」創刊50周年記念作品。「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「NARUTO-ナルトー」をはじめとしたジャンプヒーローたちが、ニューヨークなど現実世界で夢の共闘を繰り広げる対戦アクションゲーム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。