『グランツーリスモ7』、お詫びで1億クレジット分を配布。今後のアップデート内容も公開


『グランツーリスモ7』にて、先週の長時間におよぶメンテナンスに加え、事前に明確な説明をせずリワードデザインへの調整を加えるアップデートのお詫びとして今回影響のあった可能性のある方々に対して、無償ゲーム内クレジット1億クレジット分を配布することを明らかにしました。

また、2022年4月上旬に導入予定のアップデート内容と、4月下旬までの間に新しいクルマとコースレイアウトの追加や、その他の修正を行う追加アップデートなどを数回実施する予定であることを明らかにしました。

4月上旬に導入予定のアップデート内容
・ワールドサーキットの後半のイベントで、平均約2倍のリワードの増加
・サーキットエクスペリエンスをオールゴールド、オールブロンズでクリアした際の高額なリワードの設定
・オンラインレースでのリワードの増額
・合計8イベントの1時間耐久レースをミッションに追加。また、これらのイベントにはより高額なリワードを設定
・プレイヤーウォレットの無償ゲーム内クレジット上限を20億クレジットから100億クレジットに増額
・一度に表示されるユーズドカー及びレジェンドカーの台数増加

今後のアップデート内容
・ライブサービスとしての成長に伴う期間限定のリワード増加
・ワールドサーキットへの更なるイベント追加
・24時間レースを含む、ミッション・イベントの追加
・オンラインタイムトライアルモードの追加および、トップタイムとの差によるリワード獲得
・クルマの売却を可能にする

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。