オンライン非対称型アクション『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』の発売日が10月13日に決定


ドラゴンボールゲーム初の非対称型アクションゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』の発売日が2022年10月13日に決定しました。対応機種は、PS4、Nintendo Switch、Xbox One、PC(PC版の発売は10月14日)。

『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』は、セルやフリーザといった圧倒的な強さを誇る「レイダー」と、超戦士のようなパワーを持たない非力な一般市民「サバイバー」に分かれて、1対7で繰り広げる非対称型アクションゲーム。

「サバイバー」の目的は、強力なレイダーの目をかいくぐりフィールド上から脱出すること。一方、レイダーの目的は、「サバイバー」の脱出を阻止し、殲滅することが目標。ドラゴンボールならではの、“圧倒的戦力差”を体感できる。

そして、クローズドネットワークテストが8月6日・7日に開催される予定で、テスターの募集開始されていますので、気になる方はまず応募しておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。