『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』と『ウォーゾーン』、バグ修正のアップデートが配信開始


『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』と『ウォーゾーン』にて、武器モデルの破損バグなどに対応するアップデートが配信開始されました。

武器モデルの破損バグや、ウォーゾーンで「もう一度プレイ」を選択すると発生する可能性があったバグ、Downtownの閉じたドアからロープアセンダーを使用できるバグ、WarzoneでCommon AUGの三人称モデルが見えていなかった問題、プレイリストのマップ数の問題などが修正されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。