『ディビジョン2』、PS5とXbox Seriesに対応。新モード「ザ・サミット」のトレーラーが公開


Ubisoftは、『ディビジョン2』の拡張コンテンツ「ウォーロード オブ ニューヨーク」に新モード「ザ・サミット」が、9月22日からプレイが可能になることが発表されました。

スクワッドまたはソロでプレイが可能な「ザ・サミット」は、100階建ての高層ビルが舞台。フロアごとに異なるチャレンジや敵と対峙し屋上を目指します。そして、屋上には特別な戦闘が待ち受けているという。

そして、Xbox Series X、Xbox Series S、PlayStation5との後方互換に対応することも発表。さらに、次世代機とのクロスプレイ対応も予定。これは、プレイステーション4のエージェントがプレイステーション5のエージェントと対戦、Xbox Oneのプレイヤーは、XboxシリーズXとXboxシリーズSのエージェントと対戦することができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。