『DEATH STRANDING』、世界累計プレイヤー数1600万人突破。年間フォトモードキャンペーンがスタート


コジマプロダクションは、アクションゲーム『DEATH STRANDING』(PS5/PS4/PC)の世界累計プレイヤー数が1600万人を突破したことを発表しました。

記念として、ゲーム内フォトモードを活用した、年間を通してのフォトモードキャンペーンがスタート。現在公式サイトにて12月・1月のテーマが発表され、作品の募集が開始されました。

フォトモードキャンペーン概要
各月ごとに撮影のテーマが発表され、テーマに沿ったフォトモード作品を募集。毎月10作品の優秀賞が選出され、その中からコジマプロダクションのスタッフ投票にて、最も投票が多かった最優秀作品”Photo of the month”が選ばれる。最終的に集まった12作品は、2025年「KOJIMA PRODUCTIONS カレンダー」の各月の表紙を飾り、”Photo of the month”獲得者へプレゼントされる。

年間キャンペーン期間
2023年12月16日~2024年11月30日

キャンペーン参加方法
応募月ごとのテーマに沿った写真を、応募用ハッシュタグ2つを添えてSNSに投稿

募用ハッシュタグ
[#DeathStranding] + [応募月ごとに異なるハッシュタグ]

キャンペーン詳細ページ:
https://www.kojimaproductions.jp/ja/DSPhotomodeCP

月ごとのハッシュタグ及び募集テーマ、期間については、上記専用ページ・公式SNSをご確認ください。各月の優秀作品及び2月以降のテーマは、各公式メディアにて随時発表いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です